半径5メートルの気になること探し

脳トレを兼ねて始めました

パンどろぼうのパジャマがユニクロに登場&絵本ネタバレなしレビュー

出典・Unsplash

ユニクロUTコレクションに『パンどろぼう』のベビーパジャマが登場するので、気になっています。
 
パンどろぼうは2020年の4月に発売された、誕生したばかりのキャラクター。しかし、シリーズ累計300万部以上を売り上げた、令和で最も売れた絵本なのです。
 
ユニクロとコラボするといえば、ドラえもんや、キティ、スヌーピー、ミッキーなどの誰もが知る有名キャラクターばかり。いかにパンどろぼうが偉大なのかが推しはかれます。
 
この記事ではパンどろぼうパジャマのご紹介と、パンどろぼうって聞いたことがあるけど、どんな話なの?という方に向けて絵本の感想を書かせていただきました。
 

パンどろぼうパジャマ

発売は4月の下旬、サイズは80ー120
 
第一弾は去年発売された途端、在庫薄になったようなので、サイズを見つけたら早めに買うことをオススメします。

シリーズの人気作品『パンどろぼうvsにせパンどろぼう』と『パンどろぼう おにぎりぼうやのたびだち』のデザインですね。

 
あぁ、可愛い・・・。我が子もかなりお世話になったパジャマコレクションですが、もうサイズギリギリなので、今回は愛でるだけになりそうです。どうかジュニアサイズも作ってほしい・・・!
 

絵本ネタバレなしレビュー

パンどろぼうvsにせパンどろぼう

こちらはパジャマになった作品です。パンをこよなく愛するパンどろぼうの職人肌気質と、正義感をビシバシと感じる作品でした。道徳的にも大事なことが込められています。偽パンどろぼうの正体も、「あらま!!」となること間違いない、テンポ抜群です。

 
 

パンどろぼう おにぎりぼうやのたびだち

こちらはシリーズの中でも一番のお気に入りです!同じくパジャマになっている作品。

特にパンとおにぎりの東西対決は見どころ満載で、絵も美味しそうで楽しい。登場人物のこだわりが、読者の食欲をそそること間違いなしです。そして何よりもオチがすごいのです。「パンどろぼう、お前ってやつは・・・っ!!」と、ラスト1ページで思わず声が出るやつです。

 

パンどろぼう

こちらは記念すべき第一作目です。悪そうな表情をしたパンどろぼうの正体に、誰もがびっくりし、その可愛さに悶絶する会です。私は特に、パンに紛れ込むパンどろぼうの身体能力と、その悪そうな表情がツボでお気に入りです。「パンどろぼう、売れているって聞いたけど、想像と違ったぞ・・・!(良い意味で)」と意外性を感じました。

 
 
パンどろぼうとなぞのフランスパン ドラゴンボールで悟空とクリリンが仲間になるかのような、昨日のライバルは今日の味方!という、人生テーマを感じられました。可愛い世界なので激しいバトルなどありませんが、次世代を担う子どもに大切なメッセージが込められています。
 

パンどろぼうとほっかほっカー 

一番新しいお話です。子どもにとってはこの作品が一番、絵がワクワクするんじゃないかな・・・!?と感じるほど、細かいところまで美味しそうで、夢のある描き込みがされています。ほっかほっカーもそのうち、リアル車として売られるんじゃないか・・・(もう売ってたりして)とも思います。

まとめ

絵本界を引っ張っていくキャラクターとなった、パンどろぼう。グッズもたくさん発売されていて、その勢いは増すばかりです。次の作品もとても楽しみにしています。大人の方も楽しめる絵本なので、ぜひ手に取ってみてください。