半径5メートルの気になること探し

脳トレを兼ねて始めました

飯島直子さんが54歳からインスタを始めた理由が意外だった

出典・Pixabay

なんと55歳になられたという飯島直子さん。いくつになっても上品な色気があって、可愛さで溢れています。

そんな飯島さんが始めたインスタが大ヒットしているようなので、覗いてみました。なんでも54歳から始めたんだとか。


50代になって新しいことを始めるきっかけや、変わらぬ美の秘訣を調べてみました。

 
飯島直子さんプロフィール

女優。1968年2月29日東京生まれ。
神奈川県出身。魚座、A型。1988年芸能界デビュー。
26歳で出演したジョージアのCMで不動の人気になる。
ドラマやバラエティや舞台など幅広く活躍。
 
ジョージアのCMが約30年も前なんて、時の流れにビックリです。確かにどこを見渡しても、飯島さんファンが多かったです。全国の男子を癒していました。

 
インスタ開始のきっかけ

飯島さんがインスタを始めたきっかけは、両親を亡くしたから。落ち込んで家を出ない生活を送っていたところ「もう少し、外に目を向けなさい。」と寄り添ってくれた先輩がいたのだと、インタビューで語られています。


ならば何をやろうかと考え、せっかくだから自分がやったことがない苦手なことを始めてみよう!と、SNSに決めたのです。そんなこんなで、2023年1月に自身のインスタグラムを開設されました。

www.instagram.com

歳を重ねると食わず嫌いになりがちですが、あえて苦手なことに手を出した飯島さん。
それも気分が落ちているときなので、思い切ったタイミングにて飛び込まれました。
そして、このインスタグラムが新境地を開拓していくことに。

 
自然体の投稿が大ヒット

納豆や白和などの庶民的な食事や、スッピン姿も大公開。「白髪、たくさんあります!抜いてます」など、あの飯島直子さんも同じ人間なんだ・・・!と思わされる、親近感溢れる投稿もされています。

www.instagram.com

自分をよく見せようとしていないことが、逆によく見えてしまう不思議。SNS初心者にして、SNSを使いこなしています。
 

自らコメントも返す

フォロワーのコメントに対して、時に名前まであげて丁寧にレスをする姿が見られます芸能人仲間からも「お悩み相談室みたい!」と言われるほど。飯島さんの対応に、どんどんフォロワーは増えて現在は37万人超に。すごいですね。 


変わらぬ美貌の秘密

基本的に何でも食べるという飯島さん。ケンタッキーを食べ、ラーメンも1人で行かれるのだとか。
しかし、食べるのは17時までと決めており、空腹の時間を長くとっています。

小腹が減ったときは大食いYouTubeを見て、「明日はラーメンを食べようか、焼肉にしようか・・・。」と妄想するのだとか。
 
これは脳科学的にも理想的と言われています。人間の我慢の総量は決まっているので、ストレスを作らないい方法なんだとか!好物もほどほどに取り入れて、我慢する。

加えて筋トレ、ピラティス、ウォーキング、10時に寝る、食事は7分、オイルマッサージなどもされているようです。
 
やはり美しい人は一日にしてならず・・・。お腹が減ってもYouTubeまでに踏みとどまる心の強さ、すさまじい自制心です。綺麗な人は陰で死ぬほど努力をしていました。
 

まとめ

インスタで新境地を開拓した飯島さん。あえて苦手なことに飛び込んだ勇気がもたらした結果となりました。

「もし、何かには挑戦したいけど踏み出せない人がいたら、『自分にはできない』と決めつけるのをやめて、一歩踏み出してみてほしいとお伝えしたいですね!」と話されていました。新しいことを始める、オトナになったからこそ大事なことでしたね。

 

ご自身の誕生日に、ライフスタイル本が発売されます。